ソフトバンクは1月7日、「スマ放題」「スマ放題ライト」向けに、月間データ容量が1GBの「データ定額パック・小容量(1)」を2016年4月以降に 導入すると発表した。料金は月額2900円で、これにより通話、データ通信を合わせてスマートフォンを月額4900円から利用できる。


 

 同社は、2014年8月から「Y!mobile」向けに1GBのデータ通信と10分以内の国内通話(300回/月)が月額2980円という低廉な料金で 利用できる「スマホプランS」を提供してきた。このたび、SoftBankで「データ定額パック・小容量(1)」を導入することで、データ通信の利用が少 ないユーザー向けがリーズナブルな料金でスマートフォンを利用することができる。