米アクションテック・エレクトロニクスは、Windows 10/Windows 10 MobileのMiracast UIBCに対応したワイヤレスディスプレイレシーバー「ScreenBeam Mini2 UIBC」を10月30日に発売する。価格はオープンで、税別の実勢価格は8780円前後の見込み。

201604271721_1.jpg
ScreenBeam Mini2 UIBC

 Windows 10/Windows 10 Mobileを搭載したタブレット端末などの画面を、HDMI接続した液晶テレビや大画面テレビに大きく映し出せる。ワイヤレス接続なので、USB端子の ない機器でも利用可能で、付属のUSB Yケーブルを使えばキーボードやマウスを利用できる。

 専用ソフトはWindowsだけでなく、Androidにも対応しており、Miracast接続を開始すると自動的にテレビの電源をオンにする「ワン タッチプレイ(HDMI-CEC)」機能や、テレビの待ち受け画面を好みの写真に変更可能な壁紙設定機能、ファームウェアの簡単更新機能など、多彩な機能 を備える。

 このほか、スクリーンセーバー機能や、テレビ画面調整機能、レシーバー名設定機能などを搭載し、9か国語に対応する。