ラディウスは、iPhoneでハイレゾ音源の再生を可能にする音楽再生アプリ「Ne PLAYER for iOS」を、4月上旬に発売する。価格は未定。

Ne PLAYER for iOS

 最大11.2MHzまでのDSD音源の再生に対応したiPhone向けのハイレゾ再生アプリ。ハイレゾ音源の再生状況が見える「ハイレゾビジュアライザー」を搭載し、ハイレゾ音源が正しく再生できているか、音質が劣化せずに出力されているかを視覚的に確かめられる。

 ハイレゾ音源は、DSD5.6MHz/DSD2.8MHzはDoP・PCMの両方に対応し、DSD11.2MHzはサンプリングレート352.8kHzのPCM変換再生で楽しめる。また、PCM音源は、最大384kHz/32ビットの再生に対応する。

 楽曲は、「サンプリングレート」「フォーマット」での並び替えができ、「プレイリスト」「アルバム」「アーティスト」「曲」「ジャンル」によるソートもできる。iTunesと同期した曲と、ハイレゾ音源をそれぞれ独立したライブラリで表示するので、ハイレゾ音源だけを選べる。

 このほか、3種類のインターフェースを備えたイコライザー機能や、非ハイレゾ音源を最大48kHzにアップサンプリングして再生する機能を搭載する。

 対応機種は、iOS 7.0以降を搭載したiPhone 6/6 PLUS/5s/5c/5、iPad Air 2/Air、iPad mini3/mini2/mini、iPod touch 第5世代。