駆け込み購入は損? それともおトク?………2014年3月16~22日のアクセス数トップ5

特集

2014/03/24 20:21

 2014年3月16~22日の7日間にアクセスが多かった当サイトの記事とランキングページをご紹介します。まずは記事のトップ5から。

記事別アクセス数 トップ5
1位 SIMカードが888円で買えるドスパラの「SIMが8・8・8円! 通信料を安くするSIMにパチッと切替キャンペーン!」(2014/3/20掲載)
2位 ビックカメラ、2万円台の「インテル、はいってる」タブレット端末を独占販売(2014/3/19掲載)
3位 スペックコンピュータ、iPhone 5s/5用レザーケース「PREMIUM CROCO for iPhone5s/5・PREMIUM BASIC for iPhone5s/5」(2014/3/5掲載)
4位 駆込み購入でノートPCが好調 MacノートやWindowsタブレット端末も伸びる(2014/3/20掲載)
5位 「iPhone 5s」に人気集中、シェア44.5%――2014年2月の携帯電話ランキング(2014/3/11掲載)

 4月1日、消費税の税率が現状の5%から8%に引き上げられます。混乱を避けるため、すでに従来の総額表示(消費税込みの金額)から税別表示に切り替えている店舗もあります。3月31日までの価格(総額表示)と4月1日以降の価格(総額表示)を併記している例も見かけました。

 4位の<駆込み購入でノートPCが好調 MacノートやWindowsタブレット端末も伸びる>で取り上げたように、ノートPC、タブレット、デスクトップPCの販売台数は前年を大きく上回っています。液晶ディスプレイやプリンタなどのPC周辺機器も同様に好調です。「パソコンやテレビなどのデジタル家電は、今後、さらに値が下がる可能性が高く、消費税増税前にあわてて買う必要はない」という見方もありますが、先延ばしにしても必ず安くなるという保証はありません。ほしいと思ったときが一番の買いどきです。増税まで約1週間。決済方法や在庫の有無などによっては、もう間に合いません。気に入ったものが見つかれば買う、見つからなければ買わないという、軽い気持ちで選んだほうがいいでしょう。

 続いて、ランキングページのアクセス数のトップ5。

 ・1位 ノートPC
 ・2位 携帯電話
 ・3位 タブレット端末
 ・4位 コンパクトデジタルカメラ
 ・5位 iPad

 4位の記事と連動するかたちで、「ノートPC」がアクセス数1位でした。「Nexus 7」をはじめとするAndroid、iOS(iPad)、そして昨年末から増えてきたWindows 8.1の三つのOSを搭載した機種が混在している「タブレット端末」も3位につけています。

 3月以降、店舗でスマートフォンの契約手続きを行った方は、混み合っていて、だいぶ待たされたのではないでしょうか? 3月第3週(2014年3月17~23日)の携帯電話の機種別ランキングは、ドコモの「iPhone 5s」の16GBモデルが1位を獲得。消費税増税を控え、スマートフォンも駆込み購入が加速しているようです。
~現在展開中のテーマ特集ページ~
「BCN AWARD 2014」 注目の受賞メーカーとNo.1の理由
【動画あり】「CP+2014」レポートまとめ

オススメの記事