フォースメディアは、「J-Force」ブランドから、ハンズフリー通話システムを備えたBluetooth対応ワイヤレスFMトランスミッタ「JF-BTFMEXK」を、12月中旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は6980円前後の見込み。

JF-BTFMEXK

JF-BTFMEXK

 ハンズフリー通話機能は、周囲の騒音から音声を抽出してエコーをキャンセルするCVC技術や、高音質通話を実現するHD Voiceに対応。一般的なBluetoothハンズフリー通話専用製品よりの高音質の音声通信ができる。

 着信時にハンズフリーイヤホンのボタンを押すことで電話に出ることができる。相手の音声はカーオーディオのスピーカーから聞こえ、自分の声はハンズフリーイヤホンのマイクが拾う。もう一度ボタンを押すと電話が切れ、ボタンを2度押しすればリダイアルになる。

 ハンズフリーイヤホンを取り外して電話に出ることもでき、相手の音声はハンズフリーイヤホンで聞く。ハンズフリーイヤホンを本体に戻せば、電話が切れる。ハンズフリーイヤホンの連続待受時間は最大70時間で、本体に取りつけた状態で充電する。 
 

ハンズフリーイヤホンは取り外して使用可能

ハンズフリーイヤホンは取り外して使用可能

 音楽再生機能は、apt-Xコーデックによる高音質再生に対応。AVRCPにも対応しているので、スマートフォンなどの曲の再生/停止、曲送り/曲戻しなどの操作ができる。

 FM送信周波数は76.0~108.0MHzの範囲にワイドレンジ化。0.1MHzステップで周波数を選択可能で、よく使う周波数を5チャンネルまでプリセットできる。

 デバイスの充電機能は、最大電流2.4Aに対応しているので、大容量バッテリ搭載のスマートフォン/タブレット端末の充電や急速充電ができる。サイズは幅52.5×高さ56.8×奥行き27.5mmで、重さは約45g。