• ホーム
  • 新製品・レビュー
  • マカフィー、デバイス管理リストに表示されない隠しアプリは「McAfee Mobile Innovations」で検出・削除

マカフィー、デバイス管理リストに表示されない隠しアプリは「McAfee Mobile Innovations」で検出・削除

ニュース

2013/08/19 16:06

 マカフィーが、Androidのデバイス管理リストに表示されない悪質なモバイルマルウェア「Android/Obad.A」の詳細と対処方法を自社ブログで解説している。

「McAfee Mobile Innovations」による隠しアプリの検出

「McAfee Mobile Innovations」による隠しアプリの検出

 「Android/Obad.A」は、Android搭載端末を標的にしたモバイルマルウェア。感染すると攻撃者からのコマンドを受け入れ、Bluetoothを利用してほかのAndroid搭載端末に感染する。Androidの未修正の脆弱性を利用し、標準的なデバイス管理リストに表示されないので、通常の方法では削除することができない。

 ブログでは、対処方法として「McAfee Mobile Innovations」の最新版(英語版)が搭載している隠しアプリの検出機能「Hidden Device Administrator Detector」を使用して、デバイス管理者権限をもつすべての隠しアプリを検出し、停止または削除する方法を紹介している。

オススメの記事