パイオニアは、デザインシートによる天面デザインの着せ替えができるスロットローディングタイプのUSB3.0対応ポータブルBD(ブルーレイディスク)/DVD/CDライター「BDR-XS05J」を、6月下旬にエスティトレードを通じて発売する。価格はオープンで、実勢価格は1万5000円前後の見込み。

BDR-XS05J

BDR-XS05J

 ディスクをスロットに差し込むだけで自動でローディングするスロットローディング方式を採用。専用縦置きスタンドで、スペースを取らずに設置できる。すべてのBDXLディスクが使用できる。USB3.0接続に対応する。

 天面部に、キズがつきにくいハードコーティングを施したアクリル製の透明パネルを採用する。パネルは工具なしで着脱できるので、本体とパネルの間に四種類のデザインシートを入れ替えたり、写真を入れて写真立てとして使ったりと、さまざまなカスタマイズを楽しめる。

付属のデザインシートを使った着せ替えイメージ

付属のデザインシートを使った着せ替えイメージ

 「PURE READ2+(原音再生)」を搭載。ディスク表面の汚れやキズでオーディオCDのデータが読み取れない場合、独自のアルゴリズムで再度読み取りを行い、データの欠落や補間の発生を抑えることによってオーディオCD本来の音質で再生する。

 BDビデオやDVDビデオ、オーディオCD再生時には低回転で静音を保ち、データをHDDに保存するときは高回転で動作する「アドバンスド静音ファームウェア」を備える。高音質な環境音をWAV形式やMP3形式で収録したオリジナル音源集DVD-ROM「Sound Material」が付属し、PCや携帯オーディオプレーヤーで手軽に楽しめる。

 専用BDドライブユーティリティで、さまざまな独自機能を設定できる。電源はPCからのUSB電源供給で、別売のACアダプタも使用できる。リカバリCDを読み込んでPCを立ち上げる「USBブート」にも対応している。

 対応OSは、Windows 8/7/Vista/XP。サイズは幅135.0×高さ20.3×奥行き135.0mmで、重さは330g。