プリンシプルは、日本の伝統工芸技術を用いたスマートフォンケース「越前塗りiPhone蒔絵ケース」(全10種類)を、世界最大のオンラインショップ「Amazon」の海外6か国のサイトで発売した。

海外向けに販売する、越前塗りiPhone蒔絵ケース(桜と折り鶴)

 プリンシプルが企画し、約1500年の歴史をもつ越前漆器とのコラボレーションによって制作したiPhone 4S/4用ケース。近年減少傾向をたどる日本の伝統工芸品業界の再生と、高品質でデザイン性にすぐれた「和の匠」を海外で普及させることを目的に開発した。

価格はデザインや仕上げによって異なる(左から、扇面波、秋草)

 8月1日からアメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン各国のAmazonで販売している。価格は、「桜と折り鶴」などのデザインや仕上げによって変わり、1点80ドル(6400円)から。なお、現在、日本のAmazon.co.jpでは取り扱っていない。