ロジテックは、iPhone 4でワンセグ放送の視聴・録画ができるバッテリ内蔵ワンセグチューナー「LDT-1Si41」を10月中旬に発売する。価格はオープンで、直販サイト「ロジテックPRO」での価格は1万2800円。

LDT-1Si41(左はiPhone 4装着イメージ)

 1500mAhのバッテリを搭載し、ワンセグを視聴しないときはiPhone 4の予備電源として使用できる。

 ワンセグ放送の視聴には、直感的に操作できる専用アプリ「らくデジi」を使用。視聴しているワンセグ番組の録画や画面キャプチャ機能、字幕のオン/オフ、音声多重切り替え、画面回転のオン/オフ、ホールドなどの機能を搭載。さらに、iPhone 4やチューナーのバッテリ残量確認と、iPhone 4への充電モード切り替えが可能。「らくデジi」は10月中旬の公開を予定している。

 チューナー本体は、ケースにiPhone 4をはめ込むタイプで、かさばらずに持ち歩くことができる。本体の上部には格納式の伸縮アンテナを搭載。アンテナは角度が自由に変えられるので、感度のいい受信ポイントを探してワンセグ放送を楽しめる。

 iPhone 4専用で、対応OSはiOS 4.0以上。サイズは幅60×高さ125×奥行き13mm(アンテナ/突起部除く)、重さは約57g。