プリンストンテクノロジーは、iPhoneやAndroid搭載端末とBluetoothで接続して、キーボード・通話・オーディオの三つの機能を利用できるスマートコントローラー「iBOW mobile」(PTM-BHKシリーズ)を、8月上旬に発売する。iPhone用は、「PTM-BHKIB」(ブラック)と「PTM-BHKIW」(ホワイト)の2色。Android用は「PTM-BHKAN」(ブラック)。価格はいずれも8980円。

iBow mobile

 文字入力がスムーズにできるバックライト付きのキーボード。Bluetoothプロファイルは、HID/HSP/HFP/A2DP/AVRCP。iPhoneやAndroid搭載端末の受話器として利用できる。ノイズキャンセル機能やエコーキャンセル機能を備え、クリアな音質で、スマートフォンの画面を見ながら通話することができる。

 また、イヤホンやヘッドホンを接続することで、ワイヤレスで音楽を楽しめる。背面のボタンで、再生や一時停止などのリモコン操作ができる。

オーディオのリモコン操作は背面のボタンで

 内蔵バッテリの充電は、USBケーブル経由でPCから。連続通話時間は約20時間、連続再生時間は約15時間、連続待受時間は約400時間。

 対応OSは、iPhone用の「PTM-BHKIB」「PTM-BHKIW」がiOS 4.2以降(iPhone 3Gは除く)、Android搭載端末用の「PTM-BHKAN」はAndroid 2.1以降。サイズは幅44.1×高さ12.0×奥行き106.1mm、重さは約45g。