リンクスインターナショナルは、秋葉原に自作PCパーツ専門ショールーム「リンクスSR(リンクスショールーム)」を、7月15日にオープンする。

「リンクスSR」のロゴ

 ショールームでは、リンクスインターナショナルが取り扱うMSI、Antec、Corsair、GIGAZONE、ENERMAX、Tt eSPORTSの各社の最新自作PCパーツを展示。また、製品の使い方や取り付けなど自作PC相談の場を提供し、保守部品などの販売や各種イベントなども行う。

 所在地は、東京都千代田区外神田6-14-9 秋葉原MFビル1F。交通アクセスは、JR秋葉原駅から徒歩10分または東京メトロ線末広町駅から徒歩0分。営業時間は11時~19時、定休日は毎週水曜・日曜日。

 7月15・16日の両日は、オープン記念イベントとして、豪華ノベルティグッズが当たるクジ引きや、同社所属のイラストレーター「白四」デザインによるキャラクターイラスト入りウチワの配布、じゃんけん大会などのイベントを実施する予定。詳細は、公式ウェブサイトと、リンクスSRの公式Twitterアカウント(@links_showroom)で発表する。