HOYAのPENTAX イメージング・システム事業部は、新開発の「Qマウント」システムを採用した小型・軽量のレンズ交換式デジタル一眼カメラ「PENTAX Q」の発売日を決定した。

PENTAX Q(左からホワイト、ブラック)

 「PENTAX Q レンズキット」と、「PENTAX Q」専用の交換レンズ「PENTAX-03 FISH-EYE」「PENTAX-04 TOY LENS WIDE」「PENTAX-05 TOYLENS TELEPHOTO」、外付け光学ファインダー「O-VF1」や専用カメラケースなどのアクセサリ類が8月31日発売、「PENTAX Q ダブルレンズキット」と標準ズームレンズ「PENTAX-02 STANDARD ZOOM」、PENTAX-02 STANDARD ZOOM専用フード「PH-SBA40.5」が9月中旬の発売。

「PENTAX Q」専用の超小型軽量交換レンズ5機種(標準単焦点レンズの「01 STANDARD PRIME」は「PENTAX Q」本体とのセット販売のみ)

 「PENTAX Q」は、小型ながら高画質な写真やフルHD動画が撮影できる有効約1240万画素のレンズ交換式デジタル一眼カメラ。新開発の「Qマウント」規格の超小型レンズ、光学ファインダーやミラーなどを必要としない“ミラーレス”の本体構造などの採用によって、6月15日時点で、レンズ交換式のデジタルカメラで世界最小・最軽量ボディを実現した。サイズは幅約98.0×高さ57.5×厚さ31.0mm、重さは専用充電池・SDカード込みで約200g、本体のみで約180g。

 カラーはホワイトとブラックの2色。ラインアップは付属レンズの異なるレンズキット2種のみで、ボディ単体での販売はない。価格はオープン。実勢価格は「PENTAX Q レンズキット」が7万円程度、「PENTAX Q ダブルレンズキット」が9万円程度の見込み。なお、予約特典として、発売前日までに「PENTAX Q レンズキット/ダブルレンズキット」を予約した人に、「PENTAX Q」のロゴ入りラッピングクロスをプレゼントするキャンペーンを実施している。


 なお、HOYAは、7月1日、「PENTAX Q」を含め、PENTAXイメージング・システム事業をリコーに譲渡すると発表。PENTAXイメージング・システム事業を、今年10月1日付(予定)で新設するHOYAが新設する子会社に吸収分割・事業譲渡によって承継させ、リコーはその新設会社の全発行済み株式を取得することで、PENTAXのカメラ事業を買収する。