サムスン電子は、6月23日、NTTドコモからAndroid 2.3搭載スマートフォン「GALAXY S II SC-02C」を発売した。ビックカメラ有楽町店で開催された発売記念イベントには、NTTドコモのキャラクターを務めるダース・ベイダーと南明奈さんが登場し、「GALAXY S II」をアピールした。

 ダース・ベイダーは、イベントの冒頭に登場。司会者が、1.2GHzのデュアルコアCPUによる動画再生などのスムーズな処理や、高精細の約4.3インチSUPER AMOLED(アクティブマトリクス式有機EL)ディスプレイでアイコンやテキストがより鮮明に見やすくなったことなど、「GALAXY S II」の特徴を紹介。ダース・ベイダーは、司会者の横でうなずきながら新製品をアピールした。本体の厚さは8.9mmとスリムで、重さは約120g。 

ダース・ベイダーが登場

 続いて、「GALAXY S II」発売に合わせてサムスン電子が発表した「Space Balloon プロジェクト」を応援する南明奈さんが登場。「Space Balloon プロジェクト」は、7月15-17日の3日間、気象観測用バルーン「Space Balloon」を用いて、「GALAXY S II」を上空3万メートルの成層圏に打ち上げるイベント。FacebookやTwitter、mixiなどのSNSと連携し、上空に打ち上げた「GALAXY S II」に、ユーザーのメッセージを表示する。 

「Space Balloon プロジェクト」を応援する南明奈さん

 南さんは、「無事に打ち上がってほしいです。どんどんメッセージを投稿してください。お願いします」とアピール。南さん自身は、「ステキな星の王子様と宇宙へ行きたいな」と投稿するそうだ。

南明奈さんは「ステキな星の王子様と宇宙へ行きたいな」と投稿

ビックカメラ有楽町店1階に並ぶ「GALAXY S II SC-02C」