アニメ『あの花』公式キャラブック、iPhone/iPad、Android向けに無料提供

ニュース

2011/06/06 16:08

 関広とNRMパブリッシングは、iPhone/iPadAndroid端末向けに、フジテレビなどで放映中のテレビアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(あの花)の電子書籍アプリ「『あの花』公式キャラブック」をリリースした。価格は無料。

「『あの花』公式キャラブック」の表紙(iPad版)

 全50ページ、五章の構成で、第一章では、主人公のじんたん(宿海仁太)やヒロインの一人のめんま(本間芽衣子)など、主なキャラクター6名の人物を紹介。このほか、第1話・2話の概説、キャラクターの図案、場面原画などを収録する。トレイラー動画やエンディングテーマ曲の動画など、電子版ならではのコンテンツも用意する。

 iPhone/iPad版はiOS 4.0以降で動作するユニーバーサルアプリで、アップルが運営する「App Store」からダウンロードできる。Android版は、バージョン2.1以降に対応し、Googleが運営する「Android Market」からダウンロードできる。 

第四章「キャラクター」では、各キャラクターの設定画を見られる。5年前と現在の各キャラクターの身長比較も

 アニメ業界初めての試みとして、iPhone/iPad、Android端末向けに、電子書籍版公式ブック3点を製作。無料版公式キャラブックに続き、ムービーや絵コンテなどの秘蔵資料も収録した有料の公式コンプリートブック、原画やロケ地の情報を網羅した有料のビジュアルブックを8月上旬に発売する予定だ。価格は、公式コンプリートブックが700円、公式ビジュアルブックが1000円(予定)。

 『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』は、埼玉県秩父地方を舞台としたオリジナルアニメ作品。現在、フジテレビ「ノイタミナ」、関西テレビ、東海テレビ、BSフジで放映中で、最も放送日の早いフジテレビでは、第8話「I wonder」まで放送済み。


・『あの花』公式キャラブック(iPhone版)をダウンロード
・『あの花』公式キャラブック(iPad版)をダウンロード
・『あの花』公式キャラブック(Android版)をダウンロード