フジテレビの深夜アニメ放送枠「ノイタミナ」などで放映中のテレビアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(あの花)の公式サイトでは、5月27日から、「あの花」オリジナルフォント「めんまフォント」の無料ダウンロード提供を行っている。

「めんまフォント」のダウンロードページ

 「めんまフォント」は、第7話「ほんとのお願い」に登場した「“めんま”の日記」に使われていた“めんま”こと本間芽衣子の直筆文字をフォント化したもの。横書き・縦書き対応のTrueTypeフォントで、小学生くらいの女の子が実際に使っているような、かわいらしい感じに仕上がっている。

 フォントはすべて全角で、ひらがな/カタカナ/数字記号(一部)のみ。無料でファイルをダウンロードでき、個人/非商用に限って自由に使用できる。対応OSは、Windows 7/Vista/XP/2000/NT4.0/Me/98/95とMac OS X 10.3以降。

 公式サイトでは、「スペシャル」コンテンツとして、PC・スマートフォン用のオリジナル壁紙や、「めんまの名刺」のデータ、Twitterアイコン画像のプレゼントなどを行っている。

 『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』は、埼玉県秩父地方を舞台とした青春アニメ。コミックやゲームなどの原作のないオリジナル作品で、主人公のじんたん(宿海仁太)を中心に、ある事件をきっかけに距離が生じ、高校生となった今では疎遠になっていた幼なじみたちが、再びかつてのように集まっていく様子を描いている。現在、フジテレビ、関西テレビ、東海テレビ、BSフジで放映中。制作は「あの花」製作委員会。