ASUSのノートPCの夏モデル、音にこだわったプレミアムモデル「NX90SN」など3機種

ニュース

2011/05/23 16:52

 ASUSTeK Computer(ASUS)は、ノートPCの夏モデルとして、豊富なカラーバリエーションをもつスタンダードモデル「K53E」、3D対応のエンターテインメントモデル「G73SW」、ハイパフォーマンスのプレミアムモデル「NX90SN」の、3機種9ラインアップを、5月28日に発売する。

K53E(上)、G73SW(左下)、NX90SN(右下)

 「K53E」は、15.6型ワイド液晶(解像度1366×768)を搭載するスタンダードモデルCPUインテルCore i5-2410Mを搭載するモデルと、Core i7-2630QMを搭載するモデルがある。Core i5搭載モデルは、パッションレッド、チルブルー、セダクションピンク、アーバングリーン、パーティーゴールド、ブラウンの6色のカラーバリエーションを用意。Core i7搭載モデルはブラウンのみ。

 いずれも4GBのメモリと640GBのHDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載し、インテルHDグラフィックス3000に対応。「ASUS IceCool Design」で、長時間使用してもパームレストが熱くならない。バッテリ駆動時間は、Core i5搭載モデルが約6.1時間、Core i7搭載モデルが約6時間。サイズは幅378×高さ33~35×奥行き253mm、重さは約2.6kg。価格は、Core i5搭載モデルが6万9800円、Core i7搭載モデルが7万9800円。

 「G73SW」は、CPUにインテルCore i7-2630QMを搭載し、グラフィックにNVIDIA GeForce GTX 460Mを採用したエンターテインメントモデル。17.3型ワイドの倍速液晶(解像度1920×1080)は、アクティブシャッター方式の3D表示に対応する。

 16GBのメモリ、1TB(500GB×2)のHDD、ブルーレイディスク(BD)ドライブなど、3Dゲームやブルーレイ3Dなどの3Dコンテンツを楽しむのに十分なスペックをもつ。さらに、「Roxio CinePlayer BD」を標準で備え、DVDの2D映像を擬似的に3D映像に変換することができる。

 バッテリ駆動時間は約3.7時間。サイズは幅420×高さ20~57×奥行き322mm、重さは約3.8kg。価格は19万9800円。

 「NX90SN」は、デンマークの高級オーディオメーカー、バング&オルフセンのプロダクトデザインを数多く手がけているデビッド・ルイス氏デザインのプレミアムモデル。18.4型ワイド液晶(解像度1920×1080)を搭載し、アルミニウム製のボディには鏡面加工を施した。

 デュアルタッチパッドや、独自のオーディオテクノロジー「ASUS SonicMaster」によってバング&オルフセンと同等の音響再生を可能にしたサイドパネルスピーカーなど、充実した機能を備える。

 CPUはインテルCore i7-2630QM、8GBのメモリ、1TB(500GB×2)のHDD、スロットイン方式のBDドライブを搭載。バッテリ駆動時間は約2.8時間。

 サイズは幅530×高さ30~45×奥行き283mm、重さは約4.4kg。価格は20万9800円。

オススメの記事