前週、2011年5月8日~5月14日の7日間に、アクセスが多かった当サイトの記事とランキングページをご紹介します。まずは記事のトップ5から。

記事別アクセス数 トップ5
1位 4月28日発売の「iPad 2」、発売3日間ではWi-Fiモデルが7割を占める(2011/5/6)
2位 2011年4月の携帯電話ランキング、ドコモの「Xperia arc」が2か月連続トップ(2011/5/13)
3位 ドコモ、3D対応スマートフォン「AQUOS PHONE SH-12C」、5月20日発売(2011/5/11)
4位 売れる省エネ家電や節電グッズ ビックカメラの人気は扇風機や冷蔵庫のクールカーテンなど(2011/5/9)
5位 ノートPCの価格が急落、平均単価は7万円台前半に(2011/5/2)
 1位は、速報として「iPad 2」の発売3日間の販売動向をまとめた記事でした。昨年5月のiPad発売時に比べ、iPad 2は、ソフトバンクショップ、地方の量販店を中心に大幅に取扱店が増え、買いやすくなっています。その半面、東日本大震災の影響で発売日が延期になり、混乱を避けるために事前の予約受付や発売記念セレモニーがなく、初代に比べてやや盛り上がりに欠ける印象です。今後、初代iPadを含め、長期間の販売動向をまとめた記事を企画しています。お楽しみに!

 続いて、ランキングページのアクセス数のトップ5。

 ・1位 携帯電話
 ・2位 ノートPC
 ・3位 デジタル一眼カメラ
 ・4位 コンパクトデジタルカメラ
 ・5位 液晶テレビ

 今回も、アクセス数1位は「携帯電話」でした。5月第2週(2011年5月9日-5月15日)の週間ランキングでは、3週連続で「iPhone 4」の16GBモデルが1位を獲得。同32GBモデルも2位に浮上し、2週ぶりにワン・ツー・フィニッシュを飾りました。一方、「Xperia arc」は、端末メーカーのソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズが早々に新モデル「Xperia acro」を発表した影響なのか、あるいはちょうど店頭から在庫がなくなったのか、前週4位から17位へと、大きく順位を落としています。

 「Xperia acro」は、「Xperia arc」をベースに、おサイフケータイ・ワンセグ・赤外線通信に対応した日本市場向けモデル。NTTドコモの独占販売だった「Xperia」「Xperia arc」とは異なり、ドコモからは「Xperia acro SO-02C」、auからは「Xperia acro IS11S」として販売されます。2011年夏モデルとして、ドコモは8機種、auは6機種のAndroid搭載スマートフォンを発表しており、今後、注目の新製品の発売のたびに、ランキングは大きく動きそうです。

【ジャンル変更のお知らせ】
 これまで、当サイト上では「ノートPC」に分類していたアップルの「iPad」と各社のAndroid搭載タブレット端末の分類(ジャンル)を、「タブレット端末(スレート)」に変更しました。今後は、「タブレット端末(スレート)」のランキングをご覧ください。

※ジャンル変更後は、「ノートPC」のランキングには入っておりませんので、ご了承ください。

【過去記事】
「iPhone 4」16GBが2週連続トップ、「MEDIAS」もランクアップ……2011年5月1日~5月7日のアクセス数トップ5
週間携帯電話ランキング、ホワイト発売効果で「iPhone 4」がトップ……2011年4月24日~4月30日のアクセス数トップ5
「Xperia arc」連続1位続く……2011年4月17日~4月23日のアクセス数トップ5
「Xperia arc」が4週連続1位、「htc EVO WiMAX ISW11HT」は7位に……2011年4月10日~4月16日のアクセス数トップ5
レンズそっくりタンブラーに注目集まる……2011年4月3日~4月9日のアクセス数トップ5