I・Oデータ、iPhone/iPad対応ワイヤレスワンセグチューナー「GV-SC500/IP」

ニュース

2011/05/18 16:56

 アイ・オー・データ機器は、iPhone/iPad/iPod touch対応のワイヤレスワンセグチューナー「SEGCLIP mobile(セグクリップ モバイル) GV-SC500/IP」を、6月中旬に発売する。税別価格は1万1500円。

「GV-SC500/IP」本体(左)と製品パッケージ(右)

 無線通信を利用して接続するワイヤレスタイプのワンセグチューナー。ケーブルやコネクタが不要で、アップルが運営する「App Store」で無料配布する専用視聴アプリ「SEG CLIP」を機器にインストールし、カバンなどに「GV-SC500/IP」を入れておけば、いつでもどこでも手軽にワンセグを視聴できる。無線LAN到達距離は約8mで、少し離れた場所に「GV-SC500/IP」を置いて使うこともできる。

 受信アンテナは、カバンの中でも邪魔にならないひも状のデザイン。電源は内蔵バッテリで、PCのUSBポート経由で充電する。オプションの充電バッテリも発売予定。充電時間は約3時間で、連続視聴時間は最大約4時間。専用視聴アプリ「SEG CLIP」は、番組表(EPG)、字幕表示、表示画面のサイズ調整(3段階)に対応する。

 バッテリ切れが発生しやすいiPhone向けに、「GV-SC500/IP」の内蔵バッテリからiPhone/iPod touchに給電する「バッテリーモード」を搭載。満充電の場合、iPhoneの駆動時間を約30%程度延長できる。iPad/iPad 2は充電できない。

 対応機種は、iPhone 3GS以降のiPhone、第2世代以降のiPod touch、iPad、iPad 2。サイズは幅85×高さ41×奥行き11mm(アンテナ、突起部含まず)、重さは約50g。

オススメの記事