日本通信、快適にテザリングできる「IDEOS」と「b-mobile Fair」のセットパッケージ

ニュース

2011/05/09 19:03

 日本通信は、軽量・コンパクトなAndroid搭載スマートフォン「IDEOS」と、1GB単位で利用できるデータ通信専用SIMカード「b-mobile Fair」をセットにしたパッケージ製品「IDEOS + b-mobile Fair」を、5月14日に発売する。日本通信のオンラインショップ「bマーケット」での価格は3万6600円。

IDEOS + b-mobile Fair

 「b-mobile Fair」は、NTTドコモの3Gネットワークを利用し、下り最大7.2Mbps、上り最大5.4Mbpsのネットワークを、1GB単位で利用できるデータ通信専用SIM。有効期限120日間で1.1GB(通常の1GB+100MB)のデータ通信を利用でき、その後は1GBを8350円でオンラインチャージして継続利用できる。

 「IDEOS」は、Huawei製のSIMロックフリー、テザリングフリーのAndroid搭載スマートフォンノートPCiPadなど、無線LAN対応機器を同時にインターネットに接続できるWi-Fiテザリング機能を搭載し、モバイルWi-Fiルータとしても利用できる。また、別途IDEOS専用のモバイルIPフォンサービスを申し込めば、世界初の050ベースのモバイルIPフォンとして、携帯電話がつながらない状況でも通話することができる。

オススメの記事