ニフティは、4月15日、創立25周年記念プロジェクトの一環として、創立25周年<a href="http://www.nifty.com/25th/">特設サイト</a>を開設し、懐かしの「パソコン通信」が体験できる「NIFTY-Serve」体験コンテンツ「Welcome to NIFTY-Serve」を公開した。Twitterによる25周年記念メッセージも募集している。

「NIFTY-Serve」体験コンテンツの画面

 パソコン通信サービス「NIFTY-Serve(ニフティサーブ)」は、1987年4月15日にスタート。インターネットの普及に伴い、2006年3月31日に全サービスを終了した。

 「NIFTY-Serve」体験コンテンツでは、1996年当時の「パソコン通信」サービス画面を使ったトップページから、「電子メール」「掲示板」「フォーラム」の操作が体験できる。特に「フォーラム」では、NIFTY-Serveの特徴である「GO コマンド」を使うことができる。

 「掲示板」では、Twitter上で、ニフティ25周年記念メッセージ用のハッシュタグ「#nifty25」をつけて投稿されたツイートを表示する。特設サイトでは、このほかニフティが実施する企画を順次紹介していく。