ロゼッタストーン・ジャパンは、「話そう、日本。」をテーマに、東日本大震災の復興を応援するプロジェクトを開始した。直販サイトと直営店で「Rosetta Stone Version 4 TOTALe」のアメリカ英語版などの対象製品を通常価格の25%オフで販売する。期間は4月末日まで。

「話そう、日本。」をテーマに東日本大震災の復興を応援する


 言葉の力で世界とつながり、人々を元気にすることを目的に、語学学習ソフト「Rosetta Stone」として東日本大震災の復興を応援する。英語(アメリカ)、英語(イギリス)、イタリア語、スペイン語(スペイン)、スペイン語(ラテンアメリカ)、ドイツ語、フランス語をラインアップする「Rosetta Stone Version 4 TOTALe レベル1、2、3、4&5セット」を、それぞれ通常価格が7万9800円のところ5万9850円にする。

 アイルランド語、アラビア語、オランダ語、韓国語、ギリシャ語、スウェーデン語、中国語(マンダリン)、トルコ語、日本語、ヒンディー語、フィリピン語(タガログ語)、ベトナム語、ヘブライ語、ペルシア語(ファルシ語)、ポーランド語、ポルトガル語(ブラジル)、ロシア語をラインアップする「Rosetta Stone Version 4 TOTALe レベル1、2&3セット」は、それぞれ通常価格が6万2800円のところ4万7100円にする。

 直販サイトで購入する場合は、画面に表示されるクーポンのコードを入力することで、割引が適用される。