加賀ハイテックは、文化放送のラジオ番組「AKB48 秋元才加・宮澤佐江のうっかりチャンネル」を映像化し、ワンセグ機能付き携帯電話で視聴するmicroSDカード「モバコン」に収録して、5月13日に発売する。5000セット限定で、価格は3880円。

ラジオ番組の収録風景や打合せの様子などオリジナル映像をmicroSDカードに収録

 「AKB48 秋元才加・宮澤佐江のうっかりチャンネル」は、文化放送で毎週木曜日21時30分から放送しているラジオトーク番組。今回、リスナーが見ることができない収録風景や打合せの様子や、秋元才加と宮澤佐江からのスペシャルメッセージ、ジャケット写真撮影のメイキング映像、ラジオドラマ「ダブルヒロイン」などのオリジナル映像を収録し、「月刊うっかりチャンネル元気のみなもと特別号予約特典付ワンセグ携帯用」として、microSDカード「モバコン」で発売する。

 映像時間は約170分。「モバコン」初のオリジナル着ボイスも収録している。5月13日の発売に先駆けて、4月15日から同社製品取扱い店と直販サイト「たくさんプラス」で予約販売を開始する。

 加賀ハイテックでは、「月刊うっかりチャンネル元気のみなもと特別号」の売上げの一部を、日本赤十字社を通じて東日本大震災の被災者に寄付する予定。