ロヴィは、3月9日、Mac用ライティングソフト「Roxio Toast 11 Titanium for Mac」を「Roxio」製品の直販サイトで発売した。価格は1万7640円。

「Roxio Toast 11 Titanium for Mac」

 最新版の「Toast 11」は、フォーマットや保管場所を問わず、あらゆるデジタルメディアを共有して鑑賞できる機能などを搭載。Mac OS やiLifeアプリケーションのメディアハブ機能を高めた。前バージョンから設計を見直し、ユーザーが直感的に操作できる新しいインターフェースを備える。

 複数ドライブへの同時レコーディングや、特定の機器で頻繁にビデオ変換するときに便利なカスタムビデオプロファイル保存機能などを搭載。また、YouTube、Vimeo、FacebookなどのSNSに直接メディアをアップロードできるビルトイン機能と、H.264(高画質)ビデオ変換またはエンコーディングの大幅なスピードアップを支援する最適化技術「VideoBoost」を提供する。そのほか、ビルトインビデオチュートリアル(英語)機能も備える。

 対応OSはMac OS X 10.5.8または10.6。なお、ブルーレイディスク(BD)ビデオのオーサリングには、別売のプラグインソフト「HD/Blu-ray Discプラグイン」(標準価格2625円)が必要。