トレンドマイクロは、手間をかけずにデータをバックアップできる容量無制限のオンラインストレージサービス「トレンドマイクロ オンラインストレージ SafeSync」を12月14日に発売した。料金は1アカウントあたり年額4980円。

 「SafeSync」は、クラウドのデータセンターでユーザーのデータを保管するオンラインストレージサービス。コンピュータ内の指定したフォルダのデータをリアルタイムに同期し、バックアップする。ストレージのデータ容量は無制限。1ファイルあたりの容量制限もない。

 オンラインストレージに保存したデータは、複数のパソコンやスマートフォンから閲覧・編集でき、共有用のURLを発行すれば、特定のファイル・フォルダを家族や友人などと共有することができる。動画や音楽はストリーミングで再生することができる。

SafeSyncのWebコンソール画面(左)と、SafeSyncクライアントをインストールするとコンピュータ内に作成される「仮想ドライブ」の画面(右)。
仮想ドライブ内のフォルダ・ファイルがオンラインストレージに自動でアップロードされる。

 データのアップロード/ダウンロードの際の通信は、SSLで暗号化。自動同期を設定している場合、変更したファイルの情報を自動的に暗号化し、サーバーに転送する。誤ってファイルを上書きしてしまった場合、バージョン履歴情報から過去のファイルを復元できる。

iPhoneでアクセスした際のWebコンソール画面

 ブラウザ上で操作する「Webコンソール」のほか、「SafeSyncクライアント」として、Windows・Mac用の専用アプリケーションを用意する。このアプリケーションをパソコンにインストールすることで、コンピュータ内の任意のフォルダを自動的にバックアップできる。

 2011年第1四半期(1月-3月)には、iPhone、Android、Windows Mobileに対応した「SafeSyncモバイルクライアント(仮称)」も提供する予定。