NTT東日本、PCを省エネして地球環境にも貢献! フレッツ光メンバーズクラブ

ニュース

2010/11/30 17:58

 NTT東日本は、11月30日、ブロードバンドサービス「フレッツ光」加入者にスペシャルコンテンツなどを提供する会員制プログラム「フレッツ光メンバーズクラブ」で、簡単・手軽にパソコンの消費電力を削減するソフト「PC省エネサポート」をポイント交換アイテムに追加した。

「PC省エネサポート」の仕組み

 「PC省エネサポート」は、利用しているPCにインストールして、PCの利用実態から節電設定を自動で最適化して消費電力を削減するソフト。削減消費電力量を「CO2排出量」や「円」に換算して、数値やグラフで表示する「見える化機能」を備えている。

 6月29日から7月31日にかけて「フレッツ光メンバーズクラブ」で実施した「PC省エネプログラム」で、メンバーからの評価が高かったことから、ポイントプログラムの交換アイテムにした。

 「PC省エネサポート」と交換した365ポイントのうち、50ポイントを50円の募金とし、さらにNTT東日本から50円の寄付を合わせ、合計100円をグリーン電力普及啓発などを行っている環境団体「そらべあ基金」に寄付する。

オススメの記事