「IS03」で健康管理、Androidアプリ版「Run&Walk」がスタート

ニュース

2010/11/26 20:22

 京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、スマートフォン「IS03」の発売に伴い、KDDIなどと共同運営している「au Smart Sports Run&Walk」のAndroidアプリ版の提供を開始した。

Androidアプリ版「au Smart Sports Run&Walk」の画面

 「Run&Walk」は、GPS機能をフルに活用してランニングやウォーキングの記録を取るほか、走行距離や速度、消費カロリーなどを管理するサービス。自転車のトレーニングに対応した「Bikeモード」、走行中に見つけた景色や思い出のワンシーンなどを走行履歴と一緒に記録する「カメラ機能」などで、健康生活をサポートする。

 「au Smart Sports Run&Walk」のAndroidアプリ版では、「Google Maps」の地図サービスとの連携を強化。地図をGoogleマップ(ストリートビュー)で表示できるほか、スマートフォンならではの大画面タッチパネルで操作性も向上し、地図の拡大・縮小もワンタッチで操作できるようになった。走行履歴のグラフ表示、ラップタイム記録もアプリ上で閲覧できる。

 利用料は無料。Androidのアプリ配信マーケット「au one Market」からダウンロードする。利用には、Androidアプリ版「Run&Walk」からの会員登録が必要となる。

オススメの記事