三洋電機、ホームベーカリー「GOPAN」受付けを12月1日以降見合わせ、再開は4月予定

ニュース

2010/11/25 18:59

 三洋電機は、11月11日に発売したホームべーカリーGOPAN(ゴパン)「SPM-RB1000」の注文受付けを、12月1日以降一時的に見合わせる。再開時期は、2011年4月頃の予定。

「GOPAN」SPM-RB1000

 注文受付けを見合わせるのは、予定していた数量を大幅に上回る引き合いに生産が追いつかないため。すでに店頭で注文を受けた分を最優先とし、2011年3月をめどに商品の引渡しを進める。

 GOPAN「SPM-RB1000」は、米からパンを作ることができる世界初のホームべーカリーとして、当初、10月8日の「お米の日」に発売する予定だった。しかし、7月13日の記者発表以降、販売店からの引き合いが急増。当初予定していた以上の数量が必要になり、11月11日に発売を延期した経緯がある。

 現在は、受注が2011年3月までの販売計画を超え、生産が追いつかない状況。今後は増産を視野に入れながら、生産強化を図る。

オススメの記事