エレコム、Androidスマートフォン用アプリ「スケジュールストリート」と「スキッと就活」

ニュース

2010/11/15 12:37

 エレコムは、11月12日、Android搭載スマートフォン用のシステム手帳アプリ「スケジュールストリート」と、就職活動支援アプリ「スキッと就活」の提供をAndroid Marketで開始した。同社はこれを皮切りに、ソフトウェア事業に乗り出す。

 「スケジュールストリート」は、「TO DOリスト」やテキスト、写真、音声などでメモする機能を搭載した無料のシステム手帳アプリ。TO DOや各種メモを関連付けることで、確認したい情報がすばやく参照できる。Googleカレンダーと同期する機能も備える。カレンダーデザインを追加購入すれば、仕事用やプライベート用など、デザインを変えて使い分けることができる。

「スケジュールストリート」のカレンダー画面イメージ

 「スキッと就活」は、「スケジュールストリート」に追加して利用するアプリ。就職活動に関する情報を一括で管理し、情報の確認や更新が可能。外出の多い就職活動期間中に、いつでも必要な情報を取り出すことができる。就職活動以外のプライベートやアルバイトなどのスケジュールの管理も可能。履歴書や提出書類などの写真メモを関連付けておけば、必要な情報が確認できる機能も備えている。15日間は無料で利用できるが、継続する場合は有料。通常価格は800円で、2010年12月27日までは発売記念価格500円で提供する。

「スキッと就活」の就活スケジュールシート(イメージ)


オススメの記事