NECなど、約8時間の連続使用ができる薄型・軽量のモバイルWiMAXルータ

ニュース

2010/11/11 13:46

 NECとNECアクセステクニカは、最大約8時間連続して使用できる薄型・軽量のモバイルWiMAXルータ「Aterm(エーターム)WM3500R」を、11月下旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は2万円前後の見込み。

AtermWM3500R

 IEEE802.11b/g/nの無線LAN機能を備え、UQコミュニケーションズなどが提供するモバイルWiMAXサービスで、下り最大40Mbps、上り最大10Mbpsの高速データ通信ができる。ノートPCスマートフォンなど、複数の無線LAN対応機器を同時にインターネットに接続できる。

 内蔵するリチウムポリマ電池は、約3.5時間の急速充電に対応。満充電で、国内市場のモバイルルータとして最長の約8時間連続して使用できる。充電はACアダプタを利用するほか、本体をPCとUSBケーブルで接続することで、充電しながら利用できる。PCと接続中に、ほかの機器を無線LAN接続することも可能。

 本体サイズは幅105×高さ70×薄さ14.8mm、重さ約120gとコンパクトで、持ち運びしやすい。デザインはメタリックのきらめきとつややかな光沢仕上げで、カラーは赤、白、黒を揃える。対応OSはWindows 7/Vista/XP、Mac OS X v10.5/v10.6。

オススメの記事