日本HP、デジタル3波対応や「FFXIV」モデルなど、デスクトップPC冬モデル

ニュース

2010/10/01 19:53

 日本ヒューレット・パッカード日本HP)は、個人向けデスクトップPCの2010年冬モデルとして、ミニタワー型4製品とモニタ付属のスリム型4製品の量販店モデルを発売する。価格はすべてオープン。

 「HP Pavilion Desktop PC HPE 390jp」と「HP Pavilion Desktop PC p6000」シリーズは、モニタ別売のミニタワー型。

 「HP Pavilion Desktop PC HPE 390jp」は、オンラインゲーム「ファイナルファンタジー XIV」の動作推奨認定モデルCPUはCore i7 -930(2.8 GHz)、グラフィックスはGeForce GTX460、12GBのメモリ、80GBのSSDと増設用2TBのHDD、BDドライブを搭載する。OSはWindows 7 Professionalの64ビット版。本体サイズは幅170高さ×385×奥行き420mm、重さ約11.9kg。実勢価格は23万円前後の見込み。10月下旬に発売する。

HP Pavilion Desktop PC HPE 390jp(モニタは別売)

 「HP Pavilion Desktop PC p6000」シリーズは、4GBのメモリを搭載。OSはWindows 7 Home Premiumの32ビット版をプリインストールする。本体サイズは幅165×高さ365×奥行き410mm、重さ約9.6kg。実勢価格は6万円前後から。10月2日に発売する。

「HP Pavilion Desktop PC p6000」シリーズ(モニタは別売)

 「HP Pavilion Desktop PC  p6640jp(XL738AV-AAAA)」は、CPUがCore i3 -550(3.2GHz)、500GBのHDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。「HP Pavilion Desktop PC p6640jp(XL738AV-AAAB)」は、CPUがCore i5 -760(2.8GHz)、1TBのHDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。「HP Pavilion Desktop PC  p6645jp(XP223AV-AAAA)」は、CPUがCore i7 -870(2.93GHz)、1TBのHDD、BDドライブを搭載する。

 「HP Pavilion Desktop PC s5000」シリーズは、ミニタワー型モデルの約半分のコンパクトなシャーシを採用するスリム型。OSはWindows 7 Home Premiumの64ビット版をプリインストールする。本体サイズは幅105×高さ308×奥行き389mm、重さ約6.9kg。実勢価格は11万円前後から。10月7日に発売する。

「HP Pavilion Desktop PC s5000」シリーズ

 「HP Pavilion Desktop PC s5550jp(XL740AV-AAAA)」は、CPUがCore i3 -550(3.2GHz)、2GBのメモリ、500GBのHDD、DVDスーパーマルチドライブを備える。解像度1366×768ドットの18.5型ワイド液晶が付属する。

 「HP Pavilion Desktop PC s5550jp(XL740AV-AAAB)」は、CPUがCore i5 -760(2.8GHz)、4GBのメモリ、1TBのHDD、DVDスーパーマルチドライブを備える。解像度1920×1080ドットの21.5型ワイド液晶が付属する。

 「HP Pavilion Desktop PC s5550jp(XL740AV-AAAC)」は、CPUがCore i5 -760(2.8GHz)、6GBのメモリ、1.5TBのHDD、BDドライブ、地上・BS・110度CS対応ダブルチューナーを備える。解像度1920×1080ドットの21.5型ワイド液晶が付属する。

 「HP Pavilion Desktop PC s5550jp(XL740AV-AAAD)」は、CPUがCore i7 -870(2.93GHz)、8GBのメモリ、2TBのHDD、BDドライブ、地上・BS・110度CS対応ダブルチューナーを搭載。解像度1920×1080ドットの23型ワイド液晶が付属する。

オススメの記事