パソコンショップ「ドスパラ」を運営するサードウェーブは、オンラインゲーム「FINAL FANTASY XIV」の推奨認定デスクトップPC「Prime A Galleria FINAL FANTASY XIV 推奨認定パソコン HR」を発売した。CPUやグラフィックス、メモリ、HDDなどをカスタマイズできる。標準構成価格は11万9980円。

「Prime A Galleria FINAL FANTASY XIV 推奨認定パソコン HR」と「VISION Black」のロゴ

 スクウェア・エニックスが規定する動作検証をクリアし、「ファイナルファンタジー XIV Windows版動作認定プログラム 推奨認定」を受けたゲーミングPC。AMDがハイエンドゲームや大容量の映像・データをスムーズに処理できる製品に付与するロゴ「VISION Black」に対応する。

 標準構成は、CPUが6コアのAMD Phenom II X6 1055T(2.8GHz)、グラフィックスはATI Radeon HD 5850を搭載する。4GBのメモリ、1TBのHDD、DVDスーパーマルチドライブを備える。OSはWindows 7 Professionalの64ビット版。本体サイズは幅192×奥行き511×高さ436mm、重さ約13kg。モニタは別売。

 「FINAL FANTASY XIV」は、スクウェア・エニックスの人気ゲーム「FINAL FANTASY」シリーズの最新作となる多人数同時参加型オンラインロールプレイングゲーム。Windows版のコレクターズエディションは9月22日に、通常版は9月30日に発売予定。