試合の興奮を共有、「野球観戦専用ピーチク」開始

ニュース

2010/09/13 17:26

 アライドアーキテクツとオレンジ・アンド・パートナーズは、ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアムWDLC、堂山昌司会長)の「パソコンも地デジカ!!」キャンペーンと連動したテレビ・ラジオ連動つぶやきサービス「ピーチク」の特設ページ「パソコンも地デジカ!!×ピーチク 野球観戦専用ピーチク」を、9月10日に開始した。期間は2010年11月30日まで。

「パソコンも地デジカ!!×ピーチク 野球観戦専用ピーチク」

 「ピーチク」は、Twitterを利用して、テレビやラジオを視聴しながら、同じ時間に離れた場所で感動や興奮を共有するコミュニケーションサービス。10月から開幕するプロ野球「日本選手権シリーズ」に向けて、「パソコンも地デジカ!!×ピーチク 野球観戦専用ピーチク」を開始した。

 「サッカー専用」「参議院選挙版」「大人たちの甲子園専用」に続く、期間限定の特設ページ。試合の熱狂や感動をリアルタイムに共有し、一緒に試合を観戦しているような「お茶の間感覚」を体感できる。

 「野球観戦専用ピーチク」は、文字メッセージに加え、「ホームラン!」「かっ飛ばせー!」など5種類の定型メッセージを、迫力あるアイコンで投稿できる「決め台詞」機能を搭載。文字だけでは伝えきれない、熱い気持ちまでツイートで表現できる。

オススメの記事