バッファローコクヨ、明るい映像を映し出すHD対応の100万画素ウェブカメラ

ニュース

2010/09/13 15:46

 バッファローコクヨサプライは、明るくきれいな映像を楽しめるハイビジョン(HD)対応ウェブカメラ「BSWHD01」「BSWHD02」を、9月下旬に発売する。価格は「BSWHD01」が4620円、マイク内蔵の「BSWHD02」が5040円。

BSWHD02

 HD720pワイド画面に対応し、動画などをアスペクト比16:9のHDサイズで楽しむことができる。新しいデジタルシグナルプロセッサ(DSP)によって、明るくきれいな映像を映し出す。ニコニコ動画が提供する生中継動画配信サービス「ニコニコ生放送」やライブ配信できる「STICKAM」での動作確認済み。

 ヘッドセットが付属する。有効画素数は100万画素。対応OSはWindows 7/Vista/XP、Mac OS 10.5以降。本体サイズは幅60×高さ43×奥行き30mm、重さ約38g。カラーはシルバーとブラック。

オススメの記事