エレコム、USB3.0対応のセルフパワー/バスパワー共用USBハブ

ニュース

2010/09/01 12:35

 エレコムは、最大5Gbps(理論値)の新しいUSB規格「USB3.0」に対応したセルフパワー/バスパワー共用の4ポートUSBハブ「U3H-S410Sシリーズ」を、9月上旬に発売する。

U3H-S410Sシリーズ

 USB3.0は、従来のUSB2.0の最大転送速度480Mbps(High Speed:理論値)の10倍以上の最大5Gbps(Super Speed:理論値)の高速データ転送を実現する新しいUSB規格。

 「U3H-S410Sシリーズ」はUSB3.0に対応し、USB3.0対応のパソコンやUSB機器と接続した場合に、大容量のデータを高速で転送することができる。USB2.0/1.1への下位互換が可能で、USB2.0/1.1対応機器でもそのまま接続して使用できる。USB3.0機器とUSB2.0/1.1機器が混在する場合でも、USB3.0機器同士は、Super Speedでデータ転送できる。

 電源はパソコンのUSBポートから給電するバスパワーと、付属のACアダプタでコンセントから給電するセルフパワーの両方に対応。セルフパワーモード時は、パソコンの電源が切れた状態でも、接続しているUSB機器に電源供給することができる。

 USBポートは前面3ポート、側面1ポートの計4ポート。サイズは約幅86.8×奥行53.0×高さ20.5mm、重さは約60g。カラーはブラックとホワイトの2色。

オススメの記事