シャープは、カラー液晶を搭載した電子辞書のブランド「Brain(ブレーン)」で、業界最軽量のコンパクトな「PW-AC10」と、158本の学習動画と日本語検定に対応した学習コンテンツを収録する生活総合系の「PW-AC920」を、8月6日に発売する。価格はともにオープン。実勢価格は、「PW-AC10」が1万3000円前後、「PW-AC920」が3万5000円前後の見込み。

 「PW-AC10」は、幅118.6×奥行き68.6×高さ11.8mm、重さ約97gと、携帯電話のような縦長のコンパクトデザインを採用。カバンや胸ポケットに収納しやすい。片手で操作できるよう、使用頻度の高い検索・決定キーを本体中央に配置した。

Brain PW-AC10

 英単語や会話フレーズの暗記に役立つ「カード式単語帳機能」を搭載。作成したカード式単語帳は、片手操作で次々めくるように表示して暗記できる。

 そのほか、『ジーニアス英和辞典 第4版』『わがまま歩き旅行会話(7か国語)』をはじめ、カラー画像付きでわかりやすい『広辞苑 第六版』など、厳選した12コンテンツを収録する。

 320×240ドットの2.4型カラー液晶を搭載。電源は単4形アルカリ乾電池2本で、約110時間駆動する。カラーはグリーン、シルバーホワイト、ピンク。

 「PW-AC920」は、学習用の動画コンテンツ158本を収録。「Brain」専用サイト「ブレーンライブラリー」からは、TOEICの受験対策に役立つ英文法の授業の動画教材をダウンロードして追加できる。

Brain PW-AC920

 日本語検定の出題形式に沿った解説で学習をサポートする公式テキストや、英語検定、漢字検定、TOEICなど、各種検定の試験形式に合わせた擬似テストで、効率的な学習ができる学習アプリを収録する。

 そのほか、日本経済新聞に頻出する基本的な経済・ビジネス用語をわかりやすく解説した『経済・ビジネス基本用語 4000語辞典』や、専門用語を網羅する『プロフェッショナル用語辞典 会計・監査/ビジネス法務』など、専門性の高いコンテンツを強化した。

 480×320ドットの5型タッチパネル液晶を装備。約300MBのメモリを内蔵する。電源はリチウムイオン充電池またはACアダプタで、約100時間駆動する。本体サイズは幅145.6×奥行き105.3×高さ19.6mm、重さ約324g。カラーはスタイリッシュシルバー、ノーブルブラック、エレガントレッド、ナチュラルグリーン、グレースピンク。