ASUS、バッテリ駆動約6.1時間、軽量・薄型のモバイルノートPC「UL20FT」

ニュース

2010/07/16 19:16

 ASUSTeK Computer(ASUS)は、サブノートに最適な12.1型ワイド液晶を搭載した軽量・薄型のモバイルノートPC「UL20FT」を、7月17日に発売する。

UL20FT

 CPUに、超低電圧版デュアルコアのインテル Celeron U3400を採用。CPUとメモリをオーバークロックする独自機能「Turbo 33テクノロジー」によって、最大約33%パフォーマンスを向上できる。このほか2GBのメモリ、約320GBのHDD、薄型テレビとケーブル1本で接続できるHDMI端子を搭載する。

 OSはWindows 7 Home Premium 64ビット 正規版。Windows 7とは別に、電源を入れてから約8秒で高速起動し、ウェブブラウジング、オンラインチャットなどができるインスタントOS「Express Gate Cloud」を搭載する。

 人気モデル「UL20A」を継承したアルミニウムボディは、最薄部25.1mm、重さ約1.56kgと薄型・軽量設計で、独自の省電力ソフト「ASUS Power4Gear Hybrid」と超低電圧版CPUを組み合わせ、最長約6.1時間のバッテリ駆動を実現した。サイズは幅296×奥行き210×高さ25.1~30.9mm。

 カラーはシルバーとブラックの2色。価格は、Office Personal 2010搭載モデルが7万9800円、Officeソフト非搭載モデルが5万9800円。

オススメの記事