カシオ計算機は、電子辞書「EX-word(エクスワード)」の新シリーズとして、育児や料理などの家事に役立つコンテンツを収録した家庭向けモデル「XD-A6200」を7月23日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は3万3000円前後の見込み。

XD-A6200

 育児に役立つ「はじめて出会う育児の百科」「育育児典」、子どもと一緒に英語を学習できる「英語童謡集」「キクタンキッズ」、曲名・作曲者名を確認しながら名曲のフレーズを聴く「クラシック名曲1000フレーズ」など、100コンテンツを収録する。

 メイン画面には「Blanview(ブランビュー)液晶」を搭載。英和辞典の訳画面を連続で表示した場合、約150時間の長電池寿命を実現した。メインパネルに加え、手書きパネルをキーの手前に備え、2画面で直感的に操作することができる。覚えておきたい項目をチェックする「カラー付箋」「カラーノート」「カラーマーカー」機能付き。

育児や家事に役立つ100コンテンツを収録

 約50MBの内蔵メモリのほか、外部メモリとしてmicroSDカードに対応。コネクタはUSB端子、3.5mmのヘッドホン端子を備える。電源は単三形乾電池2本。サイズは幅148.5×奥行き106.5×高さ18.9mm、重さは約300g。カラーはホワイト、ピンクの2色。