ビックカメラは、7月1日から「子ども手当て」支給対象者を対象に、販売価格1万3000円のカードを購入すると、ビックカメラ全店で1万4000円分の買い物ができる限定の「子ども手当てでお買い物『プレミアムギフトカード』」を発行する。

1万3000円で1万4000円分の買い物ができる『子ども手当てでお買い物「プレミアムギフトカード」』

 子育て支援商品の購入支援が目的。プレミアムギフトカードは各2万枚ずつ、計5回に分けて全店で合計10万枚発行する。発行日は7月1日、7月9日、7月15日、7月18日、7月25日。実施店舗はフランチャイズ店を含むビックカメラ全37店舗。

 プレミアムギフトカードで支払った場合でも、現金払いと同率のビックポイントを付与する。有効期限は2010年7月1日から9月30日までで、有効期限を過ぎたカードは無効。リチャージ、残高の払い戻しはできない。なお、ギフトカード購入時、子ども手当ての対象確認として、子どもの健康保険証を提示する必要がある。

 「子ども手当て」とは、2010年3月31日成立、4月1日に施行された「子ども手当て法」に基づき、15歳以下の子どもの保護者に対し手当が支給されるもの。2010年度の支給額は毎月1万3000円。