ビックカメラ、パソコン館横浜駅前店とソフマップ横浜店を融合、2店同時に新装オープン

ニュース

2010/06/24 19:29

 ビックカメラは、横浜市の「ビックカメラパソコン館横浜駅前店」とソフマップが運営する「ソフマップ横浜店」を、それぞれ「ビックカメラパソコン館横浜ビブレ店」「ソフマップ横浜ビブレ店」として専門性を強化し、近日中に2店舗同時に新装オープンする。

 ビックカメラパソコン館は、横浜駅前から、現ソフマップ横浜店がある「横浜ビブレ」に移転。新住所は、神奈川県横浜市西区南幸2-15-13 横浜ビブレ7F(現ソフマップ横浜店)。店舗面積は合計約1500平方メートル。なお、現ビックカメラパソコン館横浜駅前店では、6月25日から在庫処分セールを開催する。

 新店舗の取り扱い商品は、ビックカメラパソコン館が新品パソコン、新品周辺機器、サプライ、PC書籍、新品デジタルカメラ電子辞書携帯電話、ソフマップが中古パソコン、中古周辺機器、中古デジタルカメラ、新品・中古TV ゲーム、新品・中古ブルーレイ/DVDソフト、買取/下取サービス、コンピュータクリニック。

 具体的な店舗の詳細は後日発表する。また、改装期間の取り扱い商品、セールなどの内容は、店頭とオンラインショップ「ビックカメラ.com」「ソフマップ.com」で告知する。

オススメの記事