バッファロー、無線LANルータの上位モデル、親機単体と子機とのセット

ニュース

2010/06/21 10:56

 バッファローは、無線LANルータ「AirStation」の上位モデルを発売する。ラインアップと税別価格、発売時期は、親機の「WZR-HP-AG300H」が1万3600円で7月上旬の発売。親機とUSB接続の子機をセットにした「WZR-HP-AG300H/U」が1万7800円で8月上旬の発売。

AirStation WZR-HP-AG300H

 親機は電波出力の強化や可変アンテナの採用によって、強力な電波出力を実現したモデル。「MIMO(Multiple Input Multiple Output)」技術を使用し、光・ハイビジョンに適した高速性と障害物に強い安定性をもつ。例えば、ハイビジョン映像を伝送するといった使い方に向いている。

AirStation WZR-HP-AG300H/U

 規格値で最大300Mbpsの無線LAN高速化規格IEEE802.11nに対応。このほか、IEEE802.11a/g/bに準拠する。有線LAN端子はGigabitイーサネットに対応する。アンテナは水平270度、垂直90度で向きを調節できる。サイズは幅35×高さ165×奥行き158mm、重さは約350g。

オススメの記事