マカフィー(加藤孝博会長兼社長)は、6月10日、仮想化環境のセキュリティ管理最適化ソリューションのプラットフォーム「McAfee Management for Optimized Virtual Environments(MOVE)」を開発していると発表した。

 「MOVE」では、各ハイパーバイザーベンダーの開発方式を共通化し、各仮想マシンの外にセキュリティポリシーチェックなどの資源集約作業をオフロードするなど、仮想化環境に特化したセキュリティを実現することを目指す。