ビックカメラは、同社が提供する高速モバイル通信サービス「BIC WiMAX(ビック・ワイマックス)」専用の一体型モバイルWiMAX Wi-Fiルータ「URoad-7000(WiMAX Speed Wi-Fi)」(シンセイコーポレーション社製)を、6月下旬にビックカメラとソフマップ各店で発売する。価格は1万9800円。

シンセイコーポレーション社製のモバイルWiMAX Wi-Fiルータ「URoad-7000」

 WiMAXサービスエリア内なら、無線LANのアクセスポイントがない場所でも、ノートPCやゲーム機、iPhone/iPadなどのWi-Fi対応機器をインターネットに接続できる。データ通信速度は下り最大40Mbps、上がり最大10Mbps。

 無線LANはIEEE802.11n/g/bに準拠する。本体サイズは幅104×奥行き62×高さ14.8mm、重さ117g。カラーはブラックとホワイトの2色。


 「BIC WiMAX」のサービス料金は、月間定額プラン「BIC定額」が月額4480円、従量制プラン「BIC定額Wダブル」が月額380-4980円、1日定額プラン「BIC1day」が24時間600円。