ビックカメラ、オリジナルのエネループセット、キャリングケース入り

ニュース

2010/06/04 14:38

 ビックカメラは、何度でも繰り返し充電できる三洋電機製の充電池「eneloop(エネループ)」シリーズのビックカメラオリジナルセットを、6月5日に発売する。価格は6480円。

「eneloop」ビックカメラオリジナルセット(N-TGN01-9ASET-BC)

 単3形eneloop7本、単4形eneloop2本、単1形スペーサー2個、単2形スペーサー2個、充電器、eneloopの残量を4段階で確認できる犬型の残量チェッカー「エネルーピー」のセット。個別に購入するより約1割安く、さらに、これらを収納するオリジナルキャリングケースが付属する。

 「eneloop」は、乾電池と異なり、何度でも繰り返し使用できる充電式ニッケル水素電池。出荷時は満充電の状態で、購入後すぐに使うことができる。自然放電が少ないので、充電しておけば長時間放置していても、通常の乾電池と同様に使うことができるという独自の特徴を持つ。

 取り扱い店舗は、フランチャイズ店を含むビックカメラの全店舗と、ソフマップの23店舗。オンラインショップ「ビックカメラ.com」「ソフマップ・ドットコム」でも販売する。

オススメの記事