プラネックス、自作PCパーツブランド「達人(TATSUJIN)」を立ち上げ

ニュース

2010/05/17 12:09

 プラネックスコミュニケーションズは、自作PCユーザー向けの新しいブランド「達人(TATSUJIN)」を立ち上げ、初回製品として自作PCの組み立てに便利なアクセサリや変換ケーブル、変換アダプタなどを5月中旬に発売する。

新ブランド「達人(TATSUJIN)」のロゴ(左)、
SATA電源変換アダプタ「PCP-PAD-SM」と電源分岐ケーブル「PCP-PP-MM2」

 「達人(TATSUJIN)」の取り扱い製品は、ケーブル・アダプタ、ケースパーツ、ケース内パーツ、ネジ・スペーサー、グリス・パーツ、サプライ。自作初心者から上級者まで幅広いユーザーを対象に、さまざまなアイテムをラインアップする。初回製品として、3.5インチHDD変換マウンタ「PCP-HDM-35」、SATA電源変換アダプタ「PCP-PAD-SM」、電源分岐ケーブル「PCP-PP-MM2」、実験用スイッチ・LEDセット「PCP-JCSET」などを発売する。価格はすべてオープン。

オススメの記事