KDDI、カーナビ通信が定額対象になるパケット定額のオプションサービス

サービス

2010/04/30 10:44

 KDDIは、au携帯電話のパケット通信料定額サービスで、自動車メーカーが行う通信カーナビゲーションサービスのパケット通信料を定額対象にするオプションサービス「カーナビ用料金オプション」を6月1日から開始する。利用料は月額210円。

 トヨタ自動車、ダイハツ工業、富士重工業、マツダが行う「G-BOOK」、日産自動車とスズキが行う「CARWINGS」の通信カーナビサービスが対象になる。

 携帯電話のパケット通信料定額サービスに加入したうえで、オプション料金を支払うことで、通信カーナビゲーションサービスをauの携帯電話で接続した場合のパケット通信料を、EZweb通信と同じ月額上限4410円に収めることができる。

 「プランEシンプル」「プランE」「ダブル定額スーパーライト」「ダブル定額ライト」「ダブル定額」「パケット割WINミドル」「パケット割WINスーパー」のパケット通信料定額サービスでオプションが利用できる。接続可能な携帯電話は、「G-BOOK」と「CARWINGS」のサイトで確認できる。

 KDDIでは、6月1日-11月30日、「カーナビ用料金オプション」の申し込みと月額利用料が不要で、「カーナビ用料金オプション」を自動適用するキャンペーンを実施する。

オススメの記事