エスケイネット、HDMI/D端子搭載のフルHDビデオキャプチャ「MonsterX2」

ニュース

2010/04/21 10:47

 エスケイネットは、業界初のHDMI/D端子搭載フルHDビデオキャプチャカード「MonsterX2」を4月下旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は2万4800円前後の見込み。

MonsterX2

 2007年7月に数量限定で発売したD端子搭載ビデオキャプチャカード「MonsterX」にHDMI端子を追加し、アナログ・デジタルのダブルフルHD対応としたもの。最大1920x1080i入力に対応し、ハイビジョンビデオカメラなどの映像をPCにフルHDのクオリティのまま表示し、取り込むことができる。

 映像は、フルHDのクオリティのまま、MPEG2またはH.264形式で録画可能。接続した機器からの映像信号を検知し、自動で録画をスタートする「自動検知録画機能」を備え、チューナーの録画機能に連動して録画の開始・終了ができる。

 MPEG/H.264以外のファイル形式での録画や、入力映像の静止画キャプチャにも対応。また、法人・業務用途向けに、「MonsterX2」を利用したアプリケーションやシステム開発用のSDK開発キットを用意し、5月中旬から有償提供する予定。

オススメの記事