地デジの受信可否がわかるアンテナキットの無償貸し出し、対象を全国に拡大

ニュース

2010/04/14 17:52

 総務省テレビ受信者支援センター(デジサポ)は、簡易アンテナで地上デジタル放送(地デジ)を受信できるかどうかを確認できる「地デジ専用アンテナキット」の無償貸し出し対象地域を、4月20日から全国に拡大する。

 キットの無料貸し出しは、地デジの個別受信の対応促進施策として、2月22日から東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の1都4県の在住者を対象に先行実施していた。3月末までに1291件の申し込みがあり、デジサポが行ったアンケートに対し、877件の回答があった。

 アンケートによると、地デジの受信可否について69.6%(610件)が「受信可」、30.4%(267件)が「受信不可」だった。また、「実際に試してみて、地デジのことがよく分かった」「こういう企画がもっと早くあれば良かった」「室内アンテナで受信できることが分かり驚いている。大いに役立った」「受信できなかったので屋外にUHFアンテナを設置した」などの声が寄せられた。

 申し込み方法は、デジサポのWebサイト(http://digisuppo.jp/)または家電量販店の店頭で入手した申込書用紙に必要事項を記入し、本人確認書類を添付して、地デジ専用アンテナキット事務局まで郵送またはFAXで送付する。

「地デジ専用アンテナキット」のイメージ


オススメの記事