ロアス、伸縮素材を使った低価格のコンパクトデジカメ用ケース

ニュース

2010/04/14 13:22

 ロアスは、伸縮素材を使ったコンパクトデジタルカメラ用ケース「DCC-046シリーズ」と「DCC-047シリーズ」を発売した。価格はオープン。実勢価格は、ともに780円前後の見込み。

DCC-046シリーズ(左)とDCC-047シリーズ

 2モデルとも、本体素材にポリエステルと合成ゴムを使用。ケースが伸び縮みすることで、デジタルカメラとのフィット感を追求した。ダブルファスナーを採用したほか、ストラップを取り付けるストラップホールを設けている。ハンドストラップが付属する。

 小型の「DCC-046シリーズ」は、幅115×奥行き26×高さ90mm。IXY DIGITAL 920IS(キヤノン)やEXILIM CARD EX-S12(カシオ計算機)、FinePix F60fd(富士フイルム)、Cyber-shot DSC-T77(ソニー)、LUMIX DMC-FX35(パナソニック)などに対応する。カラーはブラック、ブルー、グリーン、グレー、ピンク、レッド。

 中型の「DCC-047シリーズ」は、幅125×奥行き26×高さ85mm。IXY DIGITAL 920IS(キヤノン)やEXILIM Hi-ZOOM EX-Z1(カシオ計算機)、FinePix 200EXR(富士フイルム)、Cyber-shot DSC-TX1(ソニー)、LUMIX DMC-FS6(パナソニック)などに対応する。カラーはブラック、ブルー、グリーン、グレー、ピンク、レッド。

オススメの記事