グリーンハウス、ミニクーパー形USBメモリに「ラリー」など3モデル追加

ニュース

2010/04/13 17:08

 グリーンハウスは、先代ミニクーパーの形をしたUSBメモリ「MINI Cooper USBフラッシュメモリ(UFDMC-4Gシリーズ)」の新モデル、「ラリー」「ブリティッシュパビリオン」を4月中旬に、「ブルー」を5月上旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は6980円前後の見込み。

MINI Cooper USBフラッシュメモリの新モデル

 ZEROBASICがBMWからライセンスを受けて製品化した世界で唯一のMINI Cooper形のUSBメモリ。USB端子はスライド式で車内に格納でき、ふだんは名車として愛された先代MINI Cooperのレプリカとして楽しめる。透明なウィンドウ部分や回転するタイヤなど、細部までこだわった。PC接続時には、ヘッドライトが点灯または点滅する。

 メモリ容量は4GB。USB規格は2.0/1.1に対応し、約14.5cmのUSB延長ケーブルが付属する。サイズは幅70×奥行き30×高さ30mm、重さは約20g。新モデルの発売で、ラインアップは販売中のグリーン、ブラック、アイボリー、UK柄と合わせ、計7モデルとなる。

オススメの記事