ロジテック、連続待受120時間のBluetoothヘッドセット、用途に合わせて4種類

ニュース

2010/04/09 12:43

 ロジテックは、連続待受120時間のBluetooth2.1+EDR対応ハンズフリーヘッドセット「LBT-HS310C2」シリーズ4製品を、4月中旬から順次発売する。

LBT-PCHS310C2

 「LBT-HS310C2」シリーズは、カナルタイプのハンズフリーヘッドセット。プロファイルはHSPとHFPに対応し、Bluetooth機能を備えるPC、携帯電話、ゲーム機と組み合わせて使用する。

 「LBT-PCHS310C2」は、PC向けのモデル。USB充電ケーブルを付属し、PCのUSBポートから充電できる。カラーはブラック、ホワイト、シルバー、パープル、ピンク、ゴールドの6色。直販サイトでの価格は2980円。

 「LBT-MPHS310A」は、携帯電話向けのモデル。USB充電ケーブルに加えて、折りたたみ式のUSB-ACアダプタを付属する。カラーはブラック、ホワイト、シルバー、パープルの4色。直販サイトでの価格は3980円。

 「LBT-MPHS310C」は、車内利用向けのモデル。USB充電ケーブルと24V対応のシガーチャージャーを付属し、クルマのシガーソケットから充電できる。カラーはブラックとシルバー。直販サイトでの価格は3980円。

 「LBT-GMHS310A」では、PlayStation 3のボイスチャット、PSP goのゲーム音声(モノラル)やチャットを楽しめる。USB充電ケーブル、折りたたみ式のUSB-ACアダプタのほか、ゲーム機との接続マニュアルが付属する。カラーはブラックとホワイト。直販サイトでの価格は3980円。

 すべて、連続通話時間は5時間、連続待ち受け時間は120時間。S/M/Lの3サイズのイヤーピースと、左右どちらの耳にも装着できる着脱式のイヤーフックを付属する。本体サイズは幅17×高さ55×奥行き7mm、重さ8g。

オススメの記事